News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成25年度) / 春の明るい日差しの中に、満開の桜の花が輝…
熱血校長の希望日記

春の明るい日差しの中に、満開の桜の花が輝…

2014.03.27

春の明るい日差しの中に、満開の桜の花が輝いている。雨があがった朝、大きなエネルギーを感じている。桜の花は私たち日本人にとって特別の思いがあるのだろう。「敷島の大和心を人問はば朝日に匂ふ山桜花」と本居宣長は読んでいます。この季節一瞬に咲いて潔く散っていく姿に桜の花の美があるのだろうかと思います。
ある名医は健康の大きな要因に自律神経のバランスの大切さを説いています。特に副交感神経の働きを高めるとよいと。朝の余裕ある行動、深い呼吸、ゆっくりと話すことなどは効果があるそうです。

頂上へGO!