News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 明るく温かな中に民主的な意志主張の論議が…
熱血校長の希望日記

明るく温かな中に民主的な意志主張の論議が…

2014.07.04

明るく温かな中に民主的な意志主張の論議があり職員が心をひとつにして生徒を育てていく。そんな学校のオーラからしか利他奉仕の精神を持った豊かな心の生徒は育ちません。生徒を満足させるために保護者を満足させるために理想の学校をを追求していくその学校が城北高校です。先生たち一人一人が自分に資質を向上させていくと自分にテーマを与えその仮説を実証する取り組みをしています。情熱一考察という本校の紀要を先生たちが編さんしました。先生たちの生徒に対する愛情の結集だと感動しました。そして私自身「自分が変わる!」自分が日々変わっていかねば自分の資質は向上しないと確信しました。そして利他奉仕の精神さらに追求せねばならないことも確信しました。

頂上へGO!