News List 校長日記
熱血校長の希望日記

昇英寮

2021.12.28

冬至から6日目の朝焼けを眺めると朝が早くなった今朝です。真夏の茹だる猛暑や極寒の地や豪雪の地を思うと、この地は楽園の地です。地球には想像を絶するあらゆる地があります。そこで8臆の人間が生活をしています。その地に感謝して暮らさねばなりません。今日は本校男子寮‐名称昇英寮‐の竣工式です。現寮にも全国各地から本校に学びに来ている生徒がたくさんいます。新しいこの寮で寮生の山鹿の家として、生徒に温かい学びを支える家として運営していきます。これから城北高校は、建学の精神「人間をつくる」とこの坂を上れば希望があると自分のことより先ず人のことを思えの心を磨く教育理念を以って、この古(いにしえ)の文化のある楽園山鹿にある城北高校で学びたいと全国各地から「いにしえ楽園山鹿留学」する生徒たちが選び集まってくる学校として、「いにしえを知り未来を生き抜く力をつける」学校としてビジョンを掲げ努力してまいります。

頂上へGO!