News List 校長日記
熱血校長の希望日記

日本人の心のふるさと

2017.06.30

 学校へ来る道の大きな前方後円墳を含む古墳群の公園に古代ハスと呼ばれる蓮の花が咲いています。雨の中一瞬に1500年前にタイムトリップします。悠久の昔ここで私たちの祖先は何を思って暮らしていたのでしょう。日本遺産となったこの菊池川流域の肥沃の地で稲作をして「助け合い、励まし合い」生活をして生き抜いた命が今ここに繋がっています。城北高校のあるこの地は、日本人の心のふるさとです。「助け合い、励まし合い」の日本人の心がこの城北高校が建っているこの地で息づいてきたのです。城北の生徒たちよ、そのことに思いを馳せてここに学んでほしいです。

頂上へGO!