News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成30年度後期) / 新入生ありがとう。思考を寝かせる
熱血校長の希望日記

新入生ありがとう。思考を寝かせる

2019.04.12

4月12日金曜日です。新入生は緊張の長い一週間でしたね。一日一日城北高校生になっています。あなたたちの笑顔と溌剌さが学校に新しいエネルギーを注いでくれています。ありがとう来てくれて。城北高校には一人一人の居場所がある。以前ノートの端に私が書いた文章を読みなおします。10年前のノートも読みなおします。昨日は3年前に書いたノートに目をやりました。その文章から湧き上がってくる思考を外山滋比古さんは「寝かせた思考を起こす」と言います。世界を探求する力。他者の視点に立つ力。行動を起こす力。アイデアを伝え合う力。グローバルコンピテンス。国際社会を生き抜く力をこれからどう考えるか。SDGsを学校教育の中でどう具体的に展開していくか。思想・ビジョン・志の知性をどう磨くか。1分間顧客サービス。顧客をつかむには、「満足させる」のでは不十分で、「熱狂的なファン」をつくる必要がある。ノートの端から目の前の現実と向き合います。

頂上へGO!