News List 校長日記
熱血校長の希望日記

桜咲く新しい挑戦

2022.03.25

桜咲く春休みも生徒たちはそれぞれに課外授業、実習授業、部活動に懸命に打ち込んでいます。「ひたすら懸命に打ち込む」このことを教え体験させたいです。チアダンス部は千葉市の幕張メッセでの全国大会に出発しました。野球部は九州大会県予選2回戦ルーテル学院勝ち3回の臨みます。それぞれに新年度に向かています。桜が咲いている旧年度から新年度への移ろい、出会いがあり、別れがあり、そして再会があります。この桜の花を見ていろいろなことを考えます。新年度へのこと。新しいことへの挑戦のこと。桜の花がそう教えます。作家伊集院静は、フランスの片田舎道を車で走る途中でアーモンドの花を見つけます。「これがゴッホの描いたアーモンドの花か」と感動します。また小林秀雄の「ゴッホの手紙」を読んでゴッホの眠る墓に足を運びます。「ひたすらに!懸命に!」それから新しい創造が生まれます。新しい挑戦は桜の花が教え桜の花から始まる気がします。

 

頂上へGO!