News List 校長日記
熱血校長の希望日記

教師を育てるのは生徒

2017.07.26

 オープンキャンパスに来た中学生の瞳を忘れません。オープンキャンパスで中学生に感動をさせようと一生懸命になった本気の生徒の顔を忘れません。生徒に教えられることばかりです。校長を長くして思うことは、生徒を育てるのは生徒であり教師を育てるのも生徒であるのです。学校をつくるのも生徒です。だから教師は教育の力を持たねばなりません。教育の力とは生徒を幸せにする力です。生徒が幸せを感じるのは必要とされていると感じたとき。生徒は誰かと共感できたときに人とつながることの意味を知るのです。

頂上へGO!