News List 校長日記
熱血校長の希望日記

教員が資質を上げる

2021.12.02

12月になり冬が来ました。気持ちのいい冬です。極寒から遠く、あの蒸し暑い猛暑の夏を思えば天国の冬です。霜も歓迎する霜です。昨日は県から学校視察で来校がありました。校内を案内するとすれちがう生徒たちの笑顔のあいさつや、頑張ってくださいと掛けられる声への返答ぶりに県関係者はとても関心してられました。特にすみれ文庫のロフトで真剣に自学に取り組む姿に場所にも姿にも驚いておられました。生徒は成長しています。また昨日は専攻科2年生の「絶対合格」のハチマキ授与式でした。一人一人笑顔で「ありがとうございます。頑張ります。」と受け取りました。専攻科2年生は驚くほど成長しています。「心を強く持つとは、まじめに努力していれば絶対大丈夫と自分を信じることです。」と話しました。以前職員会議で、職員から、ある言葉が力強く発せられました「学校が成長すために必要なことはただ一つ私たち教員が力をつけること資質をあげることしかありません」と。

頂上へGO!