News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成30年度後期) / 押してダメなら引いてみる
熱血校長の希望日記

押してダメなら引いてみる

2019.07.02

スクールバスは朝早く出発しました。みんな無事に学校に来てほしいです。「城北高校に入学して良かった」と思って来てほしい。学校に来る途中に木が倒れて道を塞いでいました。私より若い年齢の二人が小雨の中木を引いて動かしていました。車を降りて手伝います。3人懸りでも動きません。前に押そうとしましたが二人は車をUターンして去っていきました。一人残った私は反対側にまわって一人で引いてみたら少し動きました。全力で引いたら動き出し何とか車が通れるようになりました。今朝の実話です。決して自慢ではありません。謙虚に朝から「押してもだめなら引いてみる」を体験したのです。雨が降っている止まない雨はない。生徒たちに人生を教えていきたいです。サルスベリが雨の中で咲いています。

頂上へGO!