News List 校長日記
熱血校長の希望日記

成長を見定める

2022.02.17

満月の明かりが差すしんとした朝です。3年生は家庭学習中です。特進コースの生徒が難関国立大学に合格の報告に来ました。勉学の全国大会である大学共通テストで全国の高校生と合格ラインを競い合いました。中学校の担任の先生に報告しました。「やりましたね」と感激され「その当時の私のクラス運営を支えてくれた生徒です」と話されました。子どもに寄り添う福祉心理学を学びたいと大学を決めました。昨日から2年生1年年は学年末考査です。生徒たちはコロナ禍の中成長をしています。この一人一人の生徒たちの成長が城北高校がここにある意味をつくっていきます。生徒たちに「自分の成長」を実感する時間を持ってもらいたいです。「どうした時どこがどう成長したか」それは大事な振り返りです。一昨日何人かの生徒が真剣な顔で「校長先生き甲斐は何ですか?」と課題研究できました。私は「生き甲斐とはね」と答えました。この続きは明日書きます。

頂上へGO!