News List 校長日記
熱血校長の希望日記

成長に立ち会える

2018.11.21

昨日は看護専攻科の2年生の「私の看護観」の発表会でした。これまで5年間看護の専門教科を学び、苦労の連続だった病院臨場実習を終え関わった患者さんからの学びから、私はなぜ看護師を目指すのかを自問し、看護師になるために国家試験勉強に励み合格を勝ち取る意識を確認するための発表会でもあります。発表を聞いて、人間として成長した姿に感動しました。この子たちから私は学びました。懸命に病気と闘っておられる患者さんに自分がどれだけ寄り添えているのか、自分の力の足りなさに悔しい思いを募らせ、だから力のある看護師を目指す言葉に胸が熱くなりました。こんな生徒が看護師にならねばなりません。立派な生徒たちです。TEDのスピーカー7人は22日に向け精一杯努力しています。調理科の1年生はおせち料理の勉強に入りました。子どもの成長に立ち会える喜びです。

頂上へGO!