News List 校長日記
熱血校長の希望日記

感性

2020.11.13

「コロナ禍で一億人がかくれんぼ」本校生の最優秀賞の肥後狂句です。本校は、いろいろな団体が募集する論文・作文や詩・短歌・俳句・川柳(狂句)などに国語科教師が授業の一環として積極的に応募しています。過去にも国税局長賞はじめ主催団体の最優秀賞を受賞して新聞や市街地での表展示で広報されました。今年も素晴らしい感性の作品が輝かしい成果を収めました。国税局主催の税の作文では8年連続最優秀賞を今年は二人が受賞しました。素晴らしい税金への理解とその表現力(文章力)です。また、熊本公聴会主催の短歌・俳句・肥後狂句後部では、肥後狂句の部で最優秀賞を受賞しました。素晴らしい感性の句です。入選した本校生の短歌も俳句も私は、この歌と句が最高と思うほど感性豊かでした。暫く前、面接の練習の時、最近感動したことは?の質問に「一緒に廊下を歩いてた友だちが落ちてるごみを自然に拾う姿に感動しました」と答えた生徒の感性を思い出します。生徒たちは無限の可能性のポテンシャルを持っています。

頂上へGO!