News List 校長日記
熱血校長の希望日記

感性と徳で人間をつくる

2017.05.24

 いつも爽やかな人がいます。うらやましいです。そう近づきたいといつも思います。その人は辛いことも、悲しいことも苦しいこともあると思います。しかしその人は周りに爽やかなのです。「爽やか」国語辞典はすがすがしいようすとあります。心が豊かな表れでしょう。心が豊かとは、感性が豊かで徳が豊かであることです。感性が豊かとは、心の琴線で感じとる真情の大きさです、力です。徳が豊かとは、無私の心利他の心が広く大きいことです。心の琴線で感じ取る感性が豊かな具体例は心の底から「美しい、嬉しい 心地よい 感じる 嬉しい ありがたい」超感じれることです。無私利他の徳が豊かな具体例は「笑顔のあいさつができる 黙って人が落とした塵を拾える 何か手伝おうかが言える お先にどうぞが言える 大丈夫ね大丈夫だよが言える 」超行動出来ることです。

頂上へGO!