News List 校長日記
熱血校長の希望日記

感動人間で行け!

2022.02.04

今日立春。春は全ての息吹が好きです。春は曙、やうやう白くなりゆく山際すこしあかりて、紫立ちたる雲の細くたなびきたる。と清少納言は曙いいと言っています。人それぞれです。人それぞれ置かれた環境が感性を磨きます。ここ2年間の時間が止まっている感じがします。昨年購入されたと思てたある先生の車が変わっていて「あれ車は?」と聞くと「3年目の車検です」と言われました。そんな感覚がたくさんあります。「コロナ禍のせいにはしません」24時間の一日一日の積み重ねで1月が過ぎ2月が過ぎていきます。刹那でなく、季節が移ろう中の今一瞬一瞬を大切に思い、できるなら、たくさん感動をする「感動人間」で生きていきたいです。先日、10年ぶりに会った教え子が「あの時先生が言われた『感動人間で行け!』は今も忘れてません」と言いました。

頂上へGO!