News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成29年度前期) / 感動の体育大会から感動の中間考査へ
熱血校長の希望日記

感動の体育大会から感動の中間考査へ

2017.05.16

 五月の風が心地よく吹いています。空の雲に美しい彩りがあります。13日土曜日奇跡の素晴らしい体育大会を生徒たちと先生たちが一体となってつくりあげました。城北スピリッツを見事に証明する一生懸命の全力競技・演技・応援で感動の嵐が吹き荒れました。なぜこのような体育大会が出来るのか?それは校風です。生徒の心のコップが真っ直ぐの校風があるからです。本校の生徒たちを心から誇りに思います。城北高校の生徒たちの無限の可能性を確信しました。坂の上の希望とは変わる成長することです。日一日日暮れが長くなっています。昨日の夕暮れ家の近くを散歩していると小川に蛍が舞っていました。日が暮れると蛍が乱舞しました。感動して見ていると蛍が一羽飛んできて私の胸にとまり蛍の光を放ってくれました。本当に幸せなひと時でした。生徒たちは感動の体育大会から気持ちを樹切り替え「感動の中間考査」に臨みます。出来ます。出来る必ずできるあの体育大会が出来るなた相当のことはできる力を持っている。

頂上へGO!