News List 校長日記
熱血校長の希望日記

生徒と感動して生きる

2016.12.14

山茶花の花が咲いています。秋から冬に少しづつ季節が移り変わります。トロントもモスクワもアンカレッジも小雪が舞っています。ここ山鹿の冬はシベリアの冬に比べればほんとうに穏やかな冬です。城北高校には学校内に食堂があります。私は希望レストランと呼んでいます。私がお昼ご飯を私が食べ終わると3年生のN君がスッと立って「食器僕が引きます」と言ってお膳を流しに持って行ってくれました。心から感謝します。昨日も「お先にどうぞ」の言葉を生徒からもらいました。昼休みに自主的に学校を美しくしようと行動している部があります。美しい学校にしか美しいい心は育たないのです。私は生徒から多くのことを学びます。生徒から毎日たくさん感動をもらいます。生徒と共に感動していきたいです。生徒は教師の鏡です。

頂上へGO!