News List 校長日記
熱血校長の希望日記

志を抱いて生きる

2017.08.16

 城北高校の寮生たちが部活動に帰ってきました。3日間学校の食堂がお休みでしたので、帰省していた生徒たちが帰ってきました。看護専攻科2年生はいよいよ国家試験対策講義を今日と明日と受けます。憧れの看護師をイメージして。学校に活気がみなぎっています。生徒たちに一学期の終業式で私から出した夏休みの宿題「コンビニのレジの前でお先のどうぞの声掛けを3回する」はできているでしょうか?アンパンマンのことを思い出しているでしょうか?3年生は進路実現に向けての正念場です。全校の高校3年生の姿をイメージして欲しい。そして、人生で自分の命を輝かせる「志」をしっかりと立てて欲しい。「志」とは、自分に与えられた人生において、自分のためだけでなく、多くの人々のために、そして世の中のために、大切な何かを成し遂げようとの決意。それが「志」です。城北高校の誇りは、保護者です。卒業生の保護者の方も後輩の保護者の方の激励に良く来られるのです。試合の応援はもちろん。昨日も5年前に卒業した生徒さんの保護者の方が来られていました。その保護者の方から、「校長先生まだ校長日記読んでますよ」と声を掛けられました。城北高校の誇りは保護者です。

頂上へGO!