News List 校長日記
熱血校長の希望日記

心の奥底を察知する

2019.07.11

昨日もたくさんの方が本校に来校されました。そのお客様方から生徒をたくさん褒めていただきました。ある学校の校長先生は生徒に事務室の場所を尋ねられた時の生徒のしぐさと笑顔での対応に感激しましたと身振り手振りで話されました。生徒と交流された老人会理事の方々は口々によか生徒さんたちばかりですなと言われました。私たちは、生徒を満足させ入学して良かったと思わせたい努力しています。私たちは生徒たちに恵まれています。生徒は素直に本校の教育を受けています。その生徒に甘えてはいけません。生徒一人一人の心に感性を向け心の奥底にある悩みや不安や悲しみや迷いを察知し寄り添わねばなりません。そして一人一人の生徒を救うことが学校の使命でありにあずかることです。進路保証とは一人一人の生徒を救うことです。それは私たちの愛情と感性です。

頂上へGO!