News List 校長日記
熱血校長の希望日記

春はあけぼの  

2017.01.13

「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく、山ぎはすこしあかりて、むらさきだちたる雲の ほそくたなびきたる。」満月が朝の空に輝いている。少しづつ夜明けが早くなっている。気持ちよい朝です。シドニーは真夏で、錦織圭選手は全豪オープンで戦う。鉢巻を締めて!明日は大学入試センター試験です。本校からも目指す大学に向かって3年間頑張ってきた生徒たちが挑戦します。「1点でも一問でも」の城北精神で初心を貫いてほしいです。自分を探すこと、それは自分の金メダルを目指すことと生徒に話します。自分の金メダルとは自分の出来ることで精一杯人に喜びを与えられるようになること。その先に自分の仕事があります。自分の仕事の先に自分の人生があり、家族があり家庭があるのです。自分の人生で仕事は理解力と洞察力と読解力と想像力と表現力の大きさが人に喜びを与える大きさに繋がります。その力は一時間一時間の授業の中にあります。先生がその力をつけるのです。

頂上へGO!