News List 校長日記
熱血校長の希望日記

対面式

2018.04.13

美しい4月の空に美しい細い月が浮かんでいます。澄んだ青空に太陽の日差しが広がりセロトニンが滲みます。オキシトシンも滲みます。昨日新1年生と2・3年生との対面式がありました。1年生は先輩の姿をどう見たのでしょう。?2・3年生は1年生の姿をどんな気持ちでみたのでしょう。?1年生は、私たちも1年後は2年後はこんな先輩の姿になると思うための、2・3年生は、1年前の自分の姿を2年前の自分の姿を思い出し初心に帰るための対面式です。そんの目的を果たした対面式だったと思っています。私は「思いやり」の校風にしましょうと話し、全校生徒で希望コールをしました。城北高校に来てよかったと生徒に思わせることが職員の使命です。毎日毎日の教育のマーケティングと教育のイノベーションで。

頂上へGO!