News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度後期) / 寮舎監事務の神垣先生が毎日希望の坂の高い…
熱血校長の希望日記

寮舎監事務の神垣先生が毎日希望の坂の高い…

2016.05.13

寮舎監事務の神垣先生が毎日希望の坂の高い斜面の草を丁寧に黙々と刈られています。その仕事ぶりに頭が下がります。学校が整然とします。城北高校は全ての先生に「気づき力」があります。散水用ホースが、箒が、傘が、配置物が一糸乱れず整然としています。黙々と黙々と仕事をしてる先生たちばかりです。昨日掃除の時間に看護科3年の生徒が会議室が健康診断のため掃除が出来ないので校長室の掃除手伝いますと黙々と掃除していました。夜男子寮に行くと、1年生に先にお風呂に入れ黙々と自主練する2年生の姿がありました。「黙々と黙々と生きていく」私の心に刻んでいる言葉です。

頂上へGO!