News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成30年度前期) / 真面目が揶揄われない校風
熱血校長の希望日記

真面目が揶揄われない校風

2019.01.09

真面目な生徒が揶揄われない。真面目があたりまえの校風。壇上に上がった代表生徒の堂々爽やかな「皆さんあけましておめでとうございます。」の声に全生徒が「おめでとうございます」と返して昨日の始業式は始まりました。これもTEDの効果です。ビブリオバトル効果です。どのように指名された生徒でも壇上で堂々と自分の思いを表現する。こんな学校は他にはないと思います。「学校は校風がすべてである!」の私の考えを確信します。最高の空気が漂っていました。ひんやりと冷え込んだ体育館の床に腰骨を立て凛とした姿勢を保ち続けて話を聞く生徒たちに「自分に克つ三学期を」と話しました。先生と生徒が一体となって世の中を良くする「人間をつくる」学校をつくります。

頂上へGO!