News List 校長日記
熱血校長の希望日記

学校は学びの場

2018.09.10

9月10日月曜日の朝です。古墳から美しい朝焼けが見える朝です。北海道地震の被災者の方を思うと胸が詰まります。私たちができる支援をします。本日本校では、仮称松浦シズエ記念図書館の起工式を執り行います。図書館のある学校。読書する生徒の学校。読書で人間をつくる学校。読書で社会に貢献する人材を育む学校を目指します。朝の全校生朝会では、全生徒・職員で「今日の論語」をします。2500年前からの人の心を磨いてきた教えを継承します。教務部からの「本校の論語教育への取り組み」には、論語の中心の思想は、「忠(まごころ)」に基づく人間愛としての「仁(思いやり)」の強調であって、親への孝行、年長者への敬いなどとともに、利欲を離れて自己を完成させる学びの喜びであると。提示しています。坂の上の希望とは「学び」の場、「学び」の機会。「学び」の居場所であるのです。

頂上へGO!