News List 校長日記
熱血校長の希望日記

学校の四季

2017.04.28

 4月の樹の若葉の緑に絡んだ藤の薄紫色が何とも言えない風情を醸し出しています。もうすぐ4月が終わり5月が来ます。四季に心からありがとうと言いたいです。生徒たちの学校生活も体育大会に向けて動き出しています。リーダーを中心に素晴らしい体育大会をつくりあげるでしょう。今日は、菊池・山鹿地区の高校の体育大会が行われます。それぞれの会場で各部の試合があります。そのため試合に出場しない生徒たちは応援と家庭学習です。看護専攻科の学生は授業があります。専攻科の学生たちは、目標への意気込みがあります。特に2年生は長い臨場実習に向け真剣に準備をしています。たのもしいです。学校の四季は行事です。生徒たちは四季折々の行事を体験しながら成長していきます。体験からの達成感が青春の証になり生きる力になります。その体験をおぜん立てをしてやるのが教師の役目です。教師の力が体験を居場所を達成感を確かなものにするのです。

頂上へGO!