News List 校長日記
熱血校長の希望日記

学校のあたりまえ

2020.11.27

今週になって卒業生たちが、国税局から、熊本県から、久留米市役所から、内定を貰いました。と報告に来てくれました。1年間努力して掴んだ目標に瞳を輝かせ胸を張って話してくれました。「君たちが公務員になったら国が県が市が希望があるになるね」と話しました。努力した証のオーラが出ていました。その生徒たちは、在学中から「城北高校のあたりまえ」を高めた生徒たちでした。今現役の3年生もそれぞれの目標に向かって頑張っています。「学校のあたりまえ」を高めることが、良き人材を輩出する学校になるのです。『まじめがあたりまえ。認め合って努力し合うことが学校のあたりまえ。授業命もあたりまえ。生徒たちの自主の精神はあたりまえ。心のあいさつも、心のそうじも、本を語るもあたりまえ。希望手帳もあたりまえ』学校のあたりまえは無限大です。

 

頂上へGO!