News List 校長日記
熱血校長の希望日記

学校から帰宅する姿

2021.11.17

一日一日紅葉していきます。希望の坂の途中に見える大きな欅一日ごとの紅葉がこの時季の楽しみです。学校から帰宅する生徒の姿がその学校を表す。そう思ってきました。昨日出張先から夕方学校に戻る途中に自転車で帰宅する本校女子生徒とすれ違いました。その姿は何とも言えない凛とした姿でした。制服の着こなし、自転車に乗る姿。気持ちのいい颯爽とした高校生の姿でした。「あつ、あそこを帰るのは城北高校の生徒だよ、カッコイイね、あんな若者が未来の日本を背負うんだね」と囁かれるような姿でした。出張は、熊本県産業教育振興会の高校生研究・実践発表会でした。県立高から5校私立高から城北高校1校の発表でした。どの高校の素晴らしい発表でしたが本校生の発表は贔屓目でなく鼻が高くなるアウトプットでした。数年前の夏休みドストエフスキーのカラマーゾフの兄弟を読み切りました。昨日久しぶりに振り返って、小説の登場人物の驚くべき生命力に感じ入りました。それは傲慢さともいうべきプライドです。何かを信じ、誇りを持って生きる人物像に思うところがあります。

頂上へGO!