News List 校長日記
熱血校長の希望日記

奇跡の学校

2020.09.08

台風に備え台風を始末する。そしてまたいろいろな危機に備える。今回の台風10号甚大被害はなかったものの希望の丘の上にある自然に囲まれた本校は、希望の坂から校内一面に木の葉はもとより大小の木の枝が散乱していました。その台風の置き土産は軽トラック10台分くらいです。その落ち葉や枝を男子寮生と女子ハンドボール部生徒たちが朝早くから集めて掃き清めます。女子バレーボール部の生徒は寮からの道の塵を拾い体育館内外を掃き清めます。学校の守り神たちです。8時過ぎから一般の生徒たちが登校してくるときには、「何もなかった」ような平常状態になっているのです。生徒たちは、臨時休校明けの週初めの学校に気持ちよく登校してきます。このことは「奇跡の学校」です。生徒たちが「奇跡の学校」をつくっているのです。

頂上へGO!