News List 校長日記
熱血校長の希望日記

変わる喜び

2018.10.25

 遠くの山の稜線がオレンジ色に染まってここに夜が明けて朝が来ます。里山の樹々の葉は一枚一枚と色づいています。桜の葉が枯葉になって落ちていく中、フレディーとダニエルがまだ頑張っています。昨日も生徒100人に名前を呼び声を掛けました。「元気ですか」「頑張ってるね」「凛といしてる」「姿勢が良い」など一言ですが目を見て声を掛けました。笑顔を返してくれました。生徒たちは変わる可能性がある。「生き残るものは絶えず変化して生き残る。変化しなければ生き残れない。変化するのは先ず自分だ。自分が変わらねければ周りは変わらない。」昨日先生たちに言った言葉です。変わる喜びです。『自分が進化しなければならない。進化するためには、こうなりたいと想像すること。人間は思ったことしか想像したことしかなしえない。』昨日自分に言った言葉です。人生は自分をつくること。社会のためになる自分がつくれたら最高です。そのための力をつける選択が瞬時目の前に来ます。「楽心を選ぶかか苦心を選ぶか」苦心の先に良き変化があります。

頂上へGO!