News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 城北高校では、「全ての生徒にピグマリオン…
熱血校長の希望日記

城北高校では、「全ての生徒にピグマリオン…

2014.04.15

城北高校では、「全ての生徒にピグマリオン効果を」の書が入った額が職員室の前壁に掲げられています。ギリシア神話キプロス島王のピグマリオンが熱望し信望しその思いを実現する物語から城北高校の全ての生徒の可能性を引き出し伸ばしてみせるとの職員の信望、熱望を表す標語です。小さな額ですが世界に広がっていく大きな標語です。昨日脳科学者の茂木健一郎さんの話を八千代座で聞きました。笑い、ユーモアが脳の活性化に効果がある話しでした。笑い、ユーモアを自分でつくりだすには、かなりの想像力と創造力がいります。ユーモアのある授業は生徒を惹きつけます。茂木氏の本に学習習慣の定着には「出来た。達成した」と子どもが感じたときに時に脳が出すドーパミン効果が重要だと書いてあります。ドーパミンが出ればまたしようと思うそうです。

頂上へGO!