News List 校長日記
熱血校長の希望日記

城北スタンダード授業

2020.05.19

6月1日からの完全学校再開に向けて、本校は、今日から学年別の授業を開始します。今日は看護専攻科の学生が授業を受けます。「授業命」進化する7つの学びの一つ「授業命を学ぶ」です。授業は、学校教育の生命線であり、授業は先生と生徒の真剣勝負である。という意味もありますが、1時間1時間の授業の「学び」の中に、先生と生徒の未来を生きるヒントや力が詰まっているのです。そのためには、「思考し表現する学び」の授業を、先生と生徒が一体となって創りあげることが求められます。憶える授業より思考する授業です。一方通行でなく学びを共有することです。城北高校には、城北高校の教育基準「城北スタンダード」あります。各教科ともに、① 基礎・基本の定着を図るために、1時間の授業の中に施す工夫。② 生徒が主体的に学び、語り合う授業にするための場面をどこに設定するか、またその工夫。③ 学校図書、図書館、視聴覚機器、ICT等を活用する場面をどこに設定するか、またその工夫。④ その他、教科授業において建学の精神「人間をつくる」を達成するための工夫。の4点です。この4つの指標で先生たちは、生徒たちと授業を創りあげます。

頂上へGO!