News List 校長日記
熱血校長の希望日記

城北の教育

2022.09.22

秋空の城北高校に中川理事長先生が眠られる棺を乗せた車がゆっくりと上ってきました。中庭をゆっくりと一周回られました。700数十名の全校生徒と約100名の全職員で荼毘に向かわれる中川理事長先生をお見送りしました。希望の坂から中庭を囲みおよそ800mを一列になって向かい合い、全員が静かに合掌して傾倒してお見送りをしました。生徒たち一人ひとりのその姿は城北高校の建学の精神を城北高校の教育を表していました。午後から厳かに葬儀が執り行われました。葬儀から学校に戻り3年生の就職試験の面接をしました。数名でしたが皆面接の中で「自分のことより先ず人のことを思え」の城北スピリッツを言葉にします。台風が来たら学校はどうなっているかを想像する力。自分がいる場所が美しい、この美しさはどこから来たのか、「誰が掃除をしたのだろう」こう思う心を城北高校は育てたいのです。理想を語るのが教育です。

頂上へGO!