News List 校長日記
熱血校長の希望日記

なぜ坂を上る

2021.12.01

今日もまた長い希望の坂を歩いて上って学校に入りました。「坂を上る」坂を上ることは平たんな道よりもは、はあはあという息をする負荷があります!。下を向くより、坂の上を見て、坂の上に思いを馳せながら上ります。息が切れます。しかし、坂は私に人生を教えてくます。坂を上れば「上り切ったところ」がある。そこは上った時の心の達成の場所です。そして、また、この坂を上ろう考えます。なぜ坂を上るのか?!辿り着く場所があるから。自分を鍛えてくれるから。だから私は今日も坂を上るのです。

頂上へGO!