News List 校長日記
熱血校長の希望日記

地球の朝

2018.05.16

紫陽花の花の赤ん坊が少しづつ大きくなっています。この紫陽花の赤ん坊が大きくなって梅雨の雨に濡れる日が待ちどうしいです。地球に今日も目覚まし時計がなります。地球に朝が来ます。どの町のどの人にも陽はまた昇ります。ニューヨークの少女が雪だるまの夢を見ている時にローマの少年は埠頭に輝く朝焼けを見ています。モスクワの若者が星空を眺めている時にヨハネスブルグの老人は朝もやの中朝刊をとりに玄関を出ます。ニューデリーの詩人が星空を眺め詩をつくる時に山鹿の画家は朝焼けの空を描きます。地球の朝はとイメージすることを生徒にも話したい朝です。

頂上へGO!