News List 校長日記
熱血校長の希望日記

地球の人間として

2017.08.15

 今日は8月15日は日本の終戦記念日です。72年前の1945年の今日、外国と戦争をした我が国が戦争の敗戦を認め戦争の終結をした日です。その後、日本は戦争をしない平和国家を憲法で定め目指して今日まで来ました。人間は素晴らしい叡智を持っています。人間は素晴らしい崇高なる良心を持っています。しかし戦争の話を聞くと戦争は、人間を非道残虐な心にしてしまいます。人間はとてもとても儚い理解できないくらい弱い心を持っています。巻かれる心になるのです。自己中心の心になるのです。大義をつくりたてる心になるのです。その大義に酔い邁進する心を持っているのです。今、現在も世界で国同士の戦勝や威嚇し合う現実があるのです。人間の持つ素晴らしい叡智をどう世界の平和に生かしていくのか地球に住む人間に課せられています。私は関係ないは通用しません。人間だから、人間を諦めてはならないのです。人間なら必ずや戦争のない世界を実現できるのです。同じ命から生まれた人間同士として究極の叡智を絞り出さなければならないのです。

頂上へGO!