News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成24年度) / 四季折々の季節感、感性が食の文化を豊かに…
熱血校長の希望日記

四季折々の季節感、感性が食の文化を豊かに…

2013.03.13

四季折々の季節感、感性が食の文化を豊かにします。「お花見弁当コンクール」昨日調理科1年生の和食学習のまとめ発表の場として本校で行いました。多くの保護者の方に参加してもらい、彩り、食材バランス、味付け、調理具合などを審査してもらいました。10班ともどれも甲乙つけがたい素晴らしい出来映えでした。本当に一年間の積み重ねの成長が見られました。おせち料理から更に進歩していました。それは人間的な成長から繋がっています。保護者の方々の城北高校への信頼の言葉が一番力になりました。中学校の先生たちに今のこの子たちを見せたい。私の強い思いです。午後中学校の卒業式から帰った職員が「卒業する中学生の顔を見て絶対に本校は日本一面倒見の良い学校になるぞと強く決心しました」と言いました。ひとつの言葉、ひとつの思いが響き合って言うます。今城北高校では。ファミリー。

頂上へGO!