News List 校長日記
熱血校長の希望日記

自分で問題をつくる!

2021.12.15

昨日は、県主催公募の「心の輪をを広げる体験作文」で最優勝賞に輝いた本校調理科1年生宮川奏さんの表彰式が県庁で行われました。式での作文朗読をする宮川奏さんの画像が県庁ホームページにアップされます。感性溢れる生徒たちです。また、昨日の夕方は全国大会で準優勝したチアダンス部への地元新聞社の取材があっていました。今、「問題をつくること。意味をつくること。共感をつくること」を考えます。正解に価値がない。社会を変えていくために、一番つけたい力は自分で「問題をつくること」です。これは非常に難しいです。この力をどのようにしてつくっていくか!価値を作り出す問題を!これを考えます!不便でも価値あるもの。希少性のあるもの。価値あるストーリーのあるもの。その意味をつくる。

頂上へGO!