News List 校長日記
熱血校長の希望日記

問題をつくる

2022.01.21

校長室には蝋梅と水仙の花が活けてあります。庭の梅が一輪咲き春を告げました。「夜明けの来ない朝はない」です。南太平洋の島が自然災害で大きな被災をしています。積雪の雪国の生活は今年も過酷です。それを思うと今この地は楽園です。力を合わせてオミクロン変異ウイルスを乗り切らねばなりません。今誰にでも皆に求められている力は、問題を解くことでなく。「問題をつくること」です!今何が問題か?個の公の、今、目の前の問題は何か?将来の問題は何か?深く突き詰めればこれは難しいいです。しかし問題をつくることが変革になるのです。今しなければならないことの問題をつくるらねばなりません!そのために勉強しなければなりません。

頂上へGO!