News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成28年度前期) / 向日葵のように空に向かって!
熱血校長の希望日記

向日葵のように空に向かって!

2016.08.01

今日から8月です。日々は一日一日廻り季節を運びます。秋の風かなと思う風が朝方スーッと吹き抜けます。7月いっぱい生徒も先生も課外授業、部活動、勉強合宿、部活合宿、三者面談など一生懸命に頑張っていました。昨日は山鹿市の人権教育レポート研修会があり、山鹿市の小中高校の先生方や一般の方が参加され「子供たちの進路保証について」研修をしました。本校からもたくさんの先生が参加されました。本校の松村先生がレポートを発表され、先生たちが生徒一人一人に愛情をもって向き合うためには、先生たちの同僚感が大切であり、先生あっちが心を一つにしてあらゆる差別を許さない人生を生き抜く力を一人一人につけてやることの大切さを投げかけられました。しっかりと研修をしました。城北高校は職員の団結で人権教育に取り組んでいます。学校に帰ると、新体育館では泗水中学校のバレーボール部が練習をしていたり、第二体育館では兵庫県赤穂市の小学生と山鹿市内の小学生の剣道の友好試合が行われていました。地域に開かれた城北高校です。多くの保護者や引率の方や関係者の方に城北高校は素晴らしい学校ですねと褒められました。向日葵のように空に向かって生きていきたい。

頂上へGO!