News List 校長日記
熱血校長の希望日記

可能性を引き出す!

2021.10.12

「何を学ばせるか?何を身につけさせるか?」「生徒の可能性を拓く!引き出す!」ために。私たちが、しなければならないことは、生徒たちにどのような「機会」をつくってやるのかです。はっきり言えることは、生徒たちは、私たち以上に可能性を持っていることです。もっと言うなら、生徒たちは、私たちを超える高い能力を持っているのです。その能力を引き出す環境と機会をつくりだし与えるかが私たちの「教育」です。それを強く思ったのは、昨日、校内ビブリオバトルの学年代表バトラーを決める1年生と2年生の学年別ビブリオバトルを見たときです。2年生のバトラーは昨年の経験から成長した自分なりのアウトプットをしていました。アウトプット力の高い生徒がたくさんいます。頼もしいです。1年生のバトラーに目を見張るものがありました。1年生に感動しました。終わった後、素晴らしいアウトプットをした生徒に「中学校でもビブリオバトルやっていたの?」と聞きました。生徒は「いいえ、中学校ではありませんでした。城北高校に入学して初めて体験しました」と答えました。可能性を引き出す!「本を語る学校」それは「読解力」と「想像力」と「表現力」を身につけさせます!

 

 

 

頂上へGO!