News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成29年度前期) / 努力すること、それが人間の価値です。
熱血校長の希望日記

努力すること、それが人間の価値です。

2017.09.11

 美しい美しい朝焼けの朝です。9月11日月曜日の朝です。まだ百日紅の花が7月から咲き続けています。野辺にはコスモスの花が咲き始めました。県立美術館でモネの何とも言えない色彩にあってきました。ターナー、ピサロ、コロー、ブーダンの170年から100年前の感性にあってきました。人間として生きることを考えます。陸上競技100mで桐生選手が日本人初の9秒98で走りました。桐生選手は高校3年生で10秒01で走っています。あれから4年間努力を怠らず100分の3秒短縮したのです。「今、世界のスタートラインについたところです。目標であるファイナリストを目指します。」目標達成からすぐに前を向いています。世界のホームラン記録者である王貞治さんは、自分の偉業の感想を聞かれ「努力することが価値あることです」と答えています。世のために他人様に、喜びを与えられるような人間になるための努力をします。

頂上へGO!