News List 校長日記
熱血校長の希望日記

信頼を

2019.09.25

山鹿市内の中学校の校長先生が来校されました。熱い校長先生です。しばらく談話をしているとその校長先生は、「この学校には、空気がありますね。空気を感じます。生徒たちを良く変える空気があると。」「学校に来るたびに、うちの中学からここに進学した生徒たちが大きく成長しているよく変わっている姿をしっかりと見ることができます。」と話されました。そして「ここに書いてある『本を語る学校』とは、どんな意味ですか どんな取り組みですか」と質問されました。説明すると。「その城北高校生のビブリオバトルを是非本校の中学生に見せたいです。中学生に本を読む魅力を肌で感じさせたいので学年でのビブリオバトル大会の見学をお願いします」と話されました。「どうぞ来てください。こちらこそ嬉しいです。」と応えると、すぐに見学依頼公文が届きました。中学校の先生の信頼を得たい。中学校の先生方から本校の教育を評価され信頼される高校なる。人間をつくる。心を磨く。人生で生きる力を確実につけてやる。

頂上へGO!