News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成30年度後期) / 何のために勉強するのか?
熱血校長の希望日記

何のために勉強するのか?

2019.07.09

学期末考査が終わりました。何のために勉強するのか?それは将来人生で「人のためになる力」をつくるためです。人生は人のため世の中のためになってこそ人生です。勉強することで「読解・理解力」「想像力」「表現力」が身に付きます。それが仕事をこなせる力になります。職場で周りが信頼する仕事をするための力です。仕事とは、世の中のためになり人が助かり人から喜ばれ自分の生活ができ納税ができることです。その力が身についてないなら勉強が足らないのです。その力が人に尽くす力人に施す力「尽力」「施力」なのです。世界的に有名な日本のアパレルメーカーユニクロは、プラごみ等をなくす環境保全のため、お買い上げ品を入れるビニール袋を紙製袋に変え10円の有料にしました。SDGsです。企業理念に拍手をおくります。プラスチックストローから紙製ストローに変えようとしているファーストフード・コーヒーショップメーカーも出てきています。城北高校も、SDGs教育やロス食品教育をやります。社会の未来についてのテーマでデスカッションをする学校です。本を読んで読んだ本を語り合う学校です。

頂上へGO!