News List 校長日記
熱血校長の希望日記

仮説を立てる

2021.10.04

稲穂が黄金色になりながら首(こうべ)を垂れながら実っていってます。米を作ることは日本の歴史を引き継いでいます。音楽の力も体感します。ラフマニノフのピアノ曲もシューマンのピアノ五重奏曲も思いを込めた演奏が地震や豪雨からの熊本復興への力になります。みんなが協力して支え合って復興は創造になっていきます。ある論文を読んで、その中の心に留まった文章を書きだして、そして、ある設問について自分の文章を書いたときに、文章がより良く書けるのでは。この仮説は、先日の専攻科の授業で、このことをしての試験問題が例年になく内容の濃い記述が多かったられです。読解力、文章力、表現力の力をつける一助になればと思います。仮説を立てる力をつける。何はともあれ言葉にする。深い仮説を立てる思考力を磨く。

頂上へGO!