News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 今日、本校から東日本大震災の復興ボラティ…
熱血校長の希望日記

今日、本校から東日本大震災の復興ボラティ…

2014.08.25

今日、本校から東日本大震災の復興ボラティアに生徒4名と職員3名で出発します。今年で4回目の支援活動です。決して忘れてはならないことを行動でしめし助け合い励まし合いの心を届けます。誇りに思う職員と生徒たちです。今朝も野球部の生徒たちが黙々と校内を希望の坂を掃除しています。レギュラーで活躍した二年生のY君も本当に謙虚にあいさつと掃除、そしてあの笑顔で平常の行動です。何と素晴らしい生徒たちでしょう。礼儀に生きる魂の野球道を身につけようとしています。城北スピリッツ「自分のことより先ず人のことを思え」。昨日は終日山鹿市の人権教育の研修会がありました。本校の松本先生が実践の発表をしましたが、一人一人の生徒を精一杯関わり面倒を見る教育に全ての人間を尊重する精神を子どもたちに教える教育がある。すべてのものに生物としての権利があり差別や見下しやいじめは絶対にあってはならないことを教える。城北高校の教育を発表しました。「この坂を上れば希望がある」楽ではないことに果敢に挑戦して自分が変わる自分を変える成長をしていけば人生には達成感がある。この教えを城北高校は貫きます。

頂上へGO!