News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成24年度) / 今日から2月です。春は曙、山の稜線がほん…
熱血校長の希望日記

今日から2月です。春は曙、山の稜線がほん…

2013.02.01

今日から2月です。春は曙、山の稜線がほんのりとあかみを帯びていき山の上の雲がほんのりと紫色になる朝焼けが最高の季節です。今日はここ山鹿は雨が降りそうです。玄関前に箒が立ててあります。その台座には「心に箒を持て」の文字が掲げてあります。これは心の掃除をする本校の教育「自分のことより先ず人のことを思え」の教えです。いつも心に箒を持つとは、人が見ていようが見ていまいが人のためになることを黙々とやる人間になれ。との教えです。私もなれてません、しかしそんな人間をめざし心を高めるのが人生の目的です。
今、城北高校は職員の一人ひとりの見えない所での頑張りが学校を支えています。この力こそが城北高校の希望です。

頂上へGO!