News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成25年度) / 今年もまた夏が来て、蝉の声が聞こえます。…
熱血校長の希望日記

今年もまた夏が来て、蝉の声が聞こえます。…

2013.07.12

今年もまた夏が来て、蝉の声が聞こえます。蝉が鳴いている声を聞くと、一生懸命に生きなくてはと思います。地下に長く長く眠っていた蝉は地上に出るとわずか一週間しか生きられません。だから一生懸命に必死に今懸命に生きなければと思って鳴いているのだなーと思います。昨日は朝早くから事務部の先生たちが夏草を刈って下さいました。汗をびっしょりとかきながら一生懸命学校の美化のために刈って下さいました。希望の坂がすっきりとしています。感謝しましょう。先生たちは一人一人が自分の持ち味を出し切っておられます。生徒を面倒見ることに、学校がすばらしい校風になるように、団体戦で協働しておられます。生徒はそれを肌で感じ取っています。

頂上へGO!