News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(令和2年度) / 今、しなければならないこと。
熱血校長の希望日記

今、しなければならないこと。

2020.07.28

今、私たちがしなければならないこと。それは、今困っている人たちを思いやる行動をすることです。7月豪雨災害の復旧はボランティアの人出が足りません。それは新型コロナウイルス感染防止のためにです。そのためには一人一人が感染拡大を防ぐ行動をとらねばなりません。それが今急務の行動です。昨日、本校に何度も来校され、講演や山鹿灯ろう祭への本校生コラボと生徒たちと交流された山本寛斎さん死去が報道され新聞社から追悼の取材が3年生の生徒にありました。3人の取材への対応ぶりに感激しました。寛斎さんへの思いの質問に、自分の感じた思い。その理由考えを自分の言葉で明確に理路整然と敬意と追悼の意を込め3人はアウトプットしていました。たのもしい生徒たちが溢れています。山本寛斎さんは、素晴らしい人間性の持ち主でした。心からご冥福をお祈りいたします。

頂上へGO!