News List 校長日記
熱血校長の希望日記

人間の使命

2017.11.01

 今日から11月です。桜の葉が一枚一枚散っていきました。葉っぱのフレディー君もダニエル君も土に還りました。蔦の葉やもみじの葉はこれから色とりどりになっていきます。私たちを感動させてくれます。地球上の生命体すべては自分の命を精一杯燃やして生きます。命を燃やすとは輝かせること、輝かせるとは自分の命を人が喜んでもらうために使うことです。これを「使命」といいます。人を思うことも使命です。人間は、賢く知恵のある生き物です。よりよく生きようとする心の一つに自分中心の知恵も、楽に生きようとする知恵も強く持ち強く発揮します。その狡賢い知恵とどう戦うかが、人間の価値。人間性の真価が問われるところです。日々の一瞬一瞬にその真価が問われます。人間の価値を語る資格などない私ですが、昨日も、中学校に本校の説明をしに連れていった生徒が、城北高校には城北スピリッツ「自分のことより先ず人のことを思え」の教えがあります。それを心がけて生活しています。だから城北高校は楽しいです。と言いました。その生徒たちのために自分の心と戦っていきます。

頂上へGO!