News List 校長日記
熱血校長の希望日記

人生は感動して生きる

2019.04.04

先日咲いた桜の花が風に舞っています。潔く散っています。花は散っても桜木は息づきます。野球部は熊本工業にコールド負けをしました。悔しいです。なぜ悔しいかと?野球部の生徒が真面目だからです。真面目だから勝たせたいのです。ルールに則って勝利するために全力を尽くすのが競技スポーツです。競技は遊びではありません。正々堂々と相手に勝とうと全力を尽くすのが相手をリスペクト(尊重)するスポーツマンシップです。勝つこともあれば負けることもある。これがスポーツです。勝つこともあり、負けることもある。これが人生です。しかし、人生は勝つか負けるかではないのです。人生は、人のためになるかならないかです。人生で価値あることはどれだけ感動しえたかです。人にどれだけ「感動」して生きたかです。人にどれだけ「感動を与えたか」です。教師の価値は、生徒に「どれだけ感動を与えたか」です。いやそれよりも生徒に「どれだけ感動して生きたか」です。

頂上へGO!