News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度前期) / 久しぶりに、トルストイの短編民話「人は何…
熱血校長の希望日記

久しぶりに、トルストイの短編民話「人は何…

2015.06.23

久しぶりに、トルストイの短編民話「人は何で生きるのか」を読みました。人は心の中の愛で生き。愛で生かされる。天から舞い降りた翼のない天使はそう言います。人間は発達した脳を使って悪賢く狡く欲望を突き進すむ輩が悲しいかな後を絶たなほどいいます。しかし悲観することはありません。私は教育は希望と言います。教育で人の心を磨き良い心愛の真心をつくり育てることができると信じています。信じて子どもたちに愛を贈ります。

頂上へGO!